パッチムとは

 

韓国語の発音を勉強する時に避けて通れないのが【パッチム】です。

日本語にはない発音なので日本人にはちょっと難しいです。(少なくとも私にとっては難しいです。)

ここでは、【パッチム】についてお話ししていきます。

 

1.パッチムとは

① パッチムの意味

【パッチム】をハングルで書くと【받침(bat chim)】です。

辞書で意味を調べると

《名詞》

1.支え、下敷き、台、まくら

2.終声になる子音

と出てきました。

ここで説明する【パッチム】は「2.終声になる子音」の方です。簡単に言うと、文字の下にくっついている子音のことです。

②具体例

初めて聞く方は、文章だけだと理解しづらいと思うので【キムチ】の文字を使って説明をして行きます。

[キムチ]はハングルでは

↓こう書きます。

김치 gim chi)

最初の文字の を見てください。

この 김 の下の ㅁ の部分を

【パッチム】と言い、母音のない子音だけの音になります。

日本語にはない音なので、発音がしづらいです。「キムチ」は日本語では[キムチ]以外に書きようがないですし、言いようもないです。

「キムチ」と言う時、[ム]と言うと口が尖った状態になりますよね。韓国語で[김치(キムチ)]と言う時の[ム(m)]は母音のない[m]だけの発音になるので、[ム(m)]を言う時は口が閉じています。

つまり[キmチ]となります。[m]を言うときは口が閉じていますよね。[キンチ]とも聞こえるかもしれません。でも口の中では「ム」と響いているはずです。それが正解です。

ここでは[ㅁ]の例をあげましたが、このように韓国語には母音のない【パッチム】がいくつかあります。

<<目次に戻る

2.パッチムの種類

色々あってややこしいので一覧にしてみました。

種類 パッチム 発音
ㄱパッチム ㄱ ㅋ ㄲ ㄳ ㄺ k 국,흙
ㄴパッチム ㄴ ㄵ ㄶ n 간,돈
ㄷパッチム ㄷ ㅅ ㅆ ㅈ ㅊ ㅌ ㅎ t 옷,좋
ㄹパッチム ㄹ ㄼ ㄽ ㄾ ㅀ l 길,핥
ㅁパッチム ㅁ ㄻ m 김,금
ㅂパッチム ㅂ ㅍ ㅄ ㄿ p 밥,앞
ㅇパッチム ng 강,통

 

ハングルをほとんど知らない方や習い始めの方は、何が何だかさっぱり分かりませんよね。そういう方は、【パッチム】という子音で終わる音がこれだけあると言うことだけ知っておいて下さい。そして必要になったときに勉強してください。

<<目次に戻る

3.他言語の聞き分けは難しい

日本人には(と言うか私には)パッチムの発音の違いを聞き分けるのが難しいですが、韓国人はしっかり聞き分けられるし、当たり前のように話しています。韓国人なので韓国語を話せるのは当たり前ですが、幼少期から耳にしていた音が違うだけなのに、すごいですよね。

でも逆に、韓国語にない日本語の発音は、韓国人には聞き分けるのも話すのも難しいんです。

最近ジョン様(夫)が言っていたのは、日本語の「金(きん)」「銀(ぎん)」の聞き分けが難しいようです。何か事情がない限りは「金メダル」「銀メダル」を聞き分けられない日本人はいませんよね。

そして「つ」の音に関しては、韓国語には同じ音を表す文字も発音もないので、韓国人は「つ」がなかなか言えません。韓国にはトンカツを食べられるお店があちこちにありますが、それ故に「トンカツ」は「トンカス(돈까스)」と表記されています。「トンカツ」と言わせると「トンカチュ」と言います。かわいいです。

だからといって、韓国人の発音を笑わないでください。韓国人からしたら、日本人が「キムチ」と言っているのが変で可笑しいみたいです。

日本人のあなたの韓国語の発音も韓国人からしたら変で面白い発音であることをお忘れなく。大人になってからの外国語の習得って難しいですね。

 

<<目次に戻る

 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。