소쿠리(ソックリ/ざる)

1 ある日の出来事

ある日、ジョン様が台所にいました。

普段は台所には立たないので、何がどこにあるか分からない様子。

そして突然「ソックリ」と言いました。

「何がソックリ?」と私。

言葉数の少ないジョン様は文章で「ソックリ 어디야?(ソックリどこだ?)」と。

何だか変なので、念のため確認しました。

「ソックリ가 일본어?한국어?(ソックリって、日本語?韓国語?)」と。

ジョン様「한국어(韓国語)」。

そこでやっと認識できました。

「ソックリ」とは韓国語で「소쿠리」。

日本語では「ざる」のことなんです。

日本に来てから「소쿠리」という韓国語を使っていないので忘れていました。

うちの会話は日本語と韓国語が入り交じっていて、めちゃめちゃです。

目次へ戻る

2 소쿠리の発音・意味

소쿠리(so ku ri/ソ ク リ)

意味:ざる(料理する時などに使う、水を切る道具)

発音は、日本語の「ソックリ(非常によく似ているの意味)」とほぼ同じです。

カタカナで書くと「ソクリ」なのですが、真ん中の「リ」が息を強く吐きながら言う[激音]なので、「ソックリ」と聞こえます。

発音は「ソックリ」とは厳密には違いますが、通じるので「ソックリ」でOKです。

こだわる方は、参考書などを見て確認してください。

とにかく、通じる! 理解してもらえる! これが大事です。

最後に、韓国語の「ソックリ(소쿠리)」は「ざる」のことですよ。

料理するときに使う、水を切る道具の「ざる」です。

お間違えのないように。

今日も素敵な一日でありますように。

<<目次に戻る

 

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。